HOME > 会社情報 > 沿革

沿革

会社沿革

昭和51年(1976年)
日本電通株式会社設立
役所及び一般企業への通信機器の販売と消防署への一斉指令台の売り込み開始
自社オリジナルとして電話機用保留音を開発し、ベルペットのネーミングで販売開始。
昭和52年(1977年)
福岡県那珂川町消防本部と構内交換機設備工事の請負契約締結。
昭和53年(1978年)
福岡県大野城市役所の交換機保守契約締結。
昭和54年(1979年)
福岡県南広域消防本部の非常用無線サイレン吹鳴装置の請負契約締結。
管内1市8町の26ヶ所に設置。
昭和55年(1980年)
福岡県糸島消防本部と消防用一斉指令台の請負契約締結。
福岡県那珂川町消防本部と消防用一斉指令台の請負契約締結。
昭和56年(1981年)
第一警備保障株式会社へ電話型遠方監視装置納入。
福岡県糸島消防本部へ無線サイレン制御装置納入。
福岡県那珂川町消防本部へ無線サイレン制御装置納入。
昭和57年(1982年)
福岡県南広域消防本部の消防用一斉指令台の請負契約締結。
昭和58年(1983年)
熊本営業所開設。
福岡県糸島消防本部の非常用サイレン吹鳴装置の請負契約締結。
管内3町の18ヶ所に設置。
昭和59件(1984年)
本社社屋落成。(福岡県春日市)
昭和60年(1985年)
NTT福岡支店と販売店契約締結。
昭和61年(1986年)
NTT熊本支店と販売店契約締結。
福岡県春日大野城消防本部と緊急通報の請負契約締結。
管内2市の9ケ所に設置。
昭和62年(1987年)
佐賀営業所開設。NTT佐賀支店と販売店契約締結。
昭和63年(1988年)
NTT八代支店と販売店契約締結。
福岡県那珂川町消防本部へ基地局用無線装置納入。
平成元年(1989年)
長崎営業所開設。NTT長崎支店と販売店契約締結。
佐世保営業所開設。NTT佐世保支店と販売店契約締結。
NTT山口支店と販売店契約締結。
平成2年(1990年)
松山営業所開設。NTT松山支店と販売店契約締結。
平成3年(1991年)
北九州営業所開設。NTT北九州支店と販売店契約締結。
宮崎営業所開設。NTT宮崎支店と販売店契約締結。
高知営業所開設。NTT高知支店と販売店契約締結。
福岡県中間市消防本部の緊急情報システム工事。
福岡県那珂川町消防本部と構内交換機の請負契約締結。
平成4年(1992年)
広島営業所開設。NTT広島支店と販売店契約締結。
福岡県南広域消防本部の緊急情報通信システム工事。
※以上のNTT支店別の販売店契約は、各々九州・中国・四国支社通信機器事業部
 との統括契約となる。
平成5年(1993年)
米子営業所開設。
福山営業所開設。
高松営業所開設。
平成6年(1994年)
大分営業所開設。
NTT九州移動通信網株式会社(現:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ)と代理店契約締結。
NTT中国移動通信網株式会社(現:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ)と代理店契約締結。
平成9年(1997年)
NTT-TE(現:NTT-ME)と通信機器販売店締結。
平成11年(1999年)
NTT西日本と販売店契約締結。
NTTコミュニケーションズと販売代理店契約締結。
本社福岡市に移転。
平成13年(2001年)
橋本 誠 代表取締役就任。
平成14年(2002年)
シャープドキュメントシステム(株)と業務提携締結。
NTT-MEと販売店契約締結。
IP電話(XePhionコールPro)取次開始。
独自ブランドPC(NDEVICE)販売開始。
平成15年(2003年)
マーケティング・センター(本社)開設。
NDEVICE事業 全社展開開始。
NTT西日本社長より感謝状受賞。
平成16年(2004年)
ネットワーク事業部(本社)開設。
NTT-MEより社長特別賞受賞。
営業サポート事業体制開始。
平成18年(2006年)
セキュリティ事業部(本社)開設。
防犯セキュリティ事業 全社展開開始。
平成19年(2007年)
(社)日本防犯設備協会に準会員企業として登録。
平成20年(2008年)
熊本営業所・福山営業所・高知営業所、NTT西日本専売店認定。
平成21年(2009年)
LED照明事業部開設。
平成22年(2010年)
LED照明事業部を省エネルギー事業部へ改組し、電子ブレーカー・デマンドコントローラ装置
の取扱開始。
平成24年(2012年)
高松営業所、NTT西日本専売店認定。
太陽光発電システム取扱開始。
省エネ空調設備取扱開始。
pagetop
会社情報