HOME > 採用情報 > 中途採用 > 先輩メッセージ > 梶浦 祐司

梶浦 祐司

入社年度 平成19年中途入社
趣 味 スポーツ観戦

現在の仕事内容

法人様に対し、通信機器(ビジネスホン、複合機)、防犯設備、LED照明の販売、工事、保守メンテナンスを行っています。新規開拓の飛び込み営業が主になるので、様々な分野の方々に会うことができ、自分の世界が広がります。同業他社も多い中、当社を選んでもらえたときは達成感があります。

初めて日本電通に出会ったときのこと

今後の成長が見込める業界として通信業界に興味があったこと、営業職を希望していたことから、この会社を選びました。また、37年継続している伝統と実績のある会社であることも、大きな魅力でした。これだけの実績のある会社の商品・サービスなら、自信を持ってお客様にご案内できるだろうと考えたからです。

日本電通に入社してから、現在

入社したての頃はあまり受注をいただけず、このままこの会社でやっていけるかどうか常に不安はありました。自分なりの努力はしていましたが、なかなか結果に結びつかなかったのです。そんな時に救いの手を差し伸べてくれたのが、当時の上司でした。お客様への提案内容はもちろん、普段から気を配るべきポイントや心配りまで、丁寧に教えていただきました。間違った努力をしていなければ必ず結果は出るもの。「正しい努力の仕方」を教えてくださった上司には、心から感謝しています。現在、主任として多くの部下に指導できているのも、その経験があるからだと思います。

仕事を通じて一番嬉しかったことはなんですか

私が新人の頃、毎日のように訪問した会社がありました。そこでいつも対応してくれた奥さんが、私の名刺に日付と回数を記録し社長に話をしてくれていたんです。最終的に社長に会えたときには、ニコッと笑って、「話は聞いてるよ、頼むね」と一言。こんな展開での受注は初めてだったので驚いたことを鮮明に覚えています。このように、受注1件1件に必ずドラマがあります。自分の動き方ひとつで人との繋がりが増え、「初めまして」から「君に任せるよ」、そして「ありがとう」を数多く体験できるのが、この仕事の醍醐味だと思っています。お客様との関係が0から1になったとき、そしてお客様になっていただいたときは、最高の喜びを味わえます。

今後の目標はなんですか

今後も様々なサービスが登場してくると思いますので、常に最新の情報・知識を学びながら、その中でお客様のニーズにあった商品を提供できるようにしていきたいです。また、主任という役職上、部下の育成も含め、会社での役割が大きくなってくると思いますので、周囲の期待に応えられるよう努力していきます。将来は新たな地域に営業所を開設し、営業所長として赴任したいですね。

求職者へのメッセージ

仕事は生活のために必要不可欠なものですが、同時に生きがいであるべきだと考えます。弊社の仕事は、人と出会い、繋がり、心を通わせるもの。とてもやりがいがあり、一生の仕事として誇れるものだと思います。また、会社側も常にサポートを行ってくれます。自分の頑張りが給与にダイレクトに反映される成果主義の導入や、顧客のニーズをより細かく把握するSE事業部(メンテナンス)の発足もその一環。この最高の環境で、一緒に頑張りましょう!
pagetop
採用情報